Pocket

重装機ガテンジャコスチュームデザイン募集

応募の仕方

応募作品はA4サイズの紙に書いて直接送って頂くか、データをPDF化してメールにて送ってください。
必ず、お名前、電話番号、ご住所、コスチュームの説明を書いてください。

送り先住所
東京都港区赤坂3-19-9オレンジボックスビル3階 G-Trip-AKASAKA
『重装機ガテンジャ』コスチュームデザイン募集係宛て

メール送り先
tp.freee@gmail.com
題名に『重装機ガテンジャ』コスチュームデザイン募集』と書いてください。

 

作品概要

かつてオリンピックを目指した若者たちが選ばれし戦士ガテンジャとなって、平和を脅かすサイガインを迎え撃つ。

メンバー間の恋愛模様、戦いへの葛藤、オリンピックへの夢を描き、最終的に人間とサイガインの共存を目指す特撮アクションドラマ。ドラマに付随して、出演者によるオリンピックに関する様々な情報も提供し、東京オリンピッ2020 の成功を応援する。

製作費は企業スポンサー並びに様々な特典を用意したクラウドファンディングにより捻出。主要メンバーは公開オーディションを開催して選出する。

キャラ設定

赤坂幸慈・レッドクレーン 元レスリング選手。おっちょこちょいだが、いざという時には頼りになる熱血漢。自分 よりも他人を優先する人情家。ギャグのセンスはイマイチ。
「真っ赤な闘志で釣り上げる!変幻自在!レッドクレーン・幸慈!
以下追加 鋼鉄也(後のメダリオン)とは常に優勝を争うライバル関係であったが、勝率的にはほ ぼ幸慈が負けていた。前回のオリンピック代表決定戦の時、鉄也が事故にあったため繰 り上げで代表となるはずだったが、「俺は鉄也に勝っていない」と辞退してしまう(そ れが鉄也との遺恨を残すことになる)。

目黒広海・ブラックローラー 元アーチェリーの選手で、オリンピック出場経験もある。男勝りなガテンジャのリーダ ー。ガテンジャとして選ばれるべき運命を背負っている。
「黒き野望を轢き潰す!一意専心!ブラックローラー・広海!

以下追加 代々ガテンジャ(我転邪)となる人間を排出してきた目黒家に生まれる。幼い頃からガ テンジャとなるべく英才教育を施され、25 歳以降は有事に備えるという掟の元に育つ。 前回のオリンピックに出場、惜しくも 4 位でメダルは逃してしまうが、掟に従って引退。 世間から姿を消していた。

青山水樹・ブルードーザー 元カヌー選手。冷静な判断こそが良い結果を生むと考える理論派。固い意思を持つが、 それが長所であり短所でもある。
「青き地球を整える!激流漕覇!ブルードーザー・水樹!
以下追加
オリンピック代表確実のトッププレイヤーだったが、実は難病の妹を養っており、手術 のためには大金が必要だった。代表選考を兼ねた大会で八百長を持ちかけられ、手術費 用のために承諾。しかし、妹の勝利を願う気持ちを裏切れず、全力で戦い優勝してしま う。結果、八百長を持ちかけた連中から狙われることとなり、妹と共に姿を消していた。

小金井円・イエローダンプ 元ウェイトリフティング選手。可愛らしいぽっちゃりとした女の子だが、ガテンジャいちの力持ち。キーマカレーが大好物。
「黄色の大地を駆け抜ける!積載夢幻!イエローダンプ・円!
以下追加
純真にウェイトリフティングに取り組み、メキメキと頭角を表す。実力的には代表とな るには微妙であったが可能性はあった。ところが、代表選考会目前、円からドーピング 違反の成分が検出される。それは仲良しの選手が円を恐れてわざと勧めた飲料に含まれていたものだった。以降、無期出場停止となり、裏切りがショックで引退同然となる。

翠川薫・グリーンミキサー

元体操選手。翠川財閥の御曹司。LGBT であることに苦悩していたが、ガテンジャとな って自分の居場所を見つけ出す。
「緑と平和を程よく攪拌!不撓不屈!グリーンミキサー・薫!
以下追加
財閥に生まれ何不自由なく育つも、自身の LGBT を隠して生活していた。前回のオリン ピック代表選考会前後に両親にカミングアウトするが、家の名誉を尊重されてしまい勘 当される。両親の理解を得られなかった挙句、翠川家の御曹司でなくなった瞬間に周囲 の人々は離れていき、ショックのあまり代表選考会ではボロボロの戦績で敗退。以降、 体操とは距離を置く。

コスチュームイメージ

イメージは戦隊モノや仮面ライダーのように全身を覆われているものではなく、聖闘士星矢やガッチャマンのようなイメージでお願いします。顔はシールドで覆われていて(着脱or収納もOK)鍛えられた体の一部は見えるようになっている。
あくまでもコスチュームは力をサポートしてくれる、守備力を上げてくれるというイメージです。

 

作品に係る権利の取扱い 応募者(共同制作者を含みます)は、次の事項に同意のうえ作品を提出するものとします。また、応募者が作品を提出した場合には、応募者は以下の事項に同意したものとみなされます。

1)作品に係る所有権、特許権、実⽤新案権、意匠権、商標権、著作権(著作権法第 27 条及び第 28 条所定の権利を含みます)、その他⼀切の権利(知的財産権を登 録する権利を含みます)を、作品の提出時に株式会社サードプレイスに無償で譲渡するものとします。

2)応募者は、株式会社サードプレイスが指定する者に対し、作品に係る著作者⼈格権を⼀切⾏使しないものとします。

3)応募者は、第三者に権利(特許権、実⽤新案権、意匠権、商標権、著作権、著作 者⼈格権、著作隣接権その他⼀切の権利)が帰属する素材または⽅法等を使用しない。

4)応募者は、株式会社サードプレイスが作品と同⼀または類似のデザイン、コンセプト、 ネーミング、技術的思想及びアイデア等を本、応募との関連の有無にかかわらず作出し、使⽤する場合があることを承諾し、⼀切の異議を申し⽴てしないこととします。

5)⼊賞作品の発表及び展⽰に関する権利に関しても、株式会社サードプレイスに帰属するものとします。

以上のことを必ずおまもり下さるようよろしくお願い致します。